読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山梨県笛吹市 地域おこし協力隊

笛吹市地域おこし協力隊の公式ブログです。運用方針(http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisei/info.php?id=1482)に従って運用します。笛吹市公式HP(https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/)

田舎に引っ越すと「野菜がもらえる」は本当か否か

f:id:fuefuki_okoshi:20160721165146p:plain

笛吹市の地域おこし協力隊・木村です!

移住体験ブログ、今日は「ご近所付き合い」についてです。

 

「ご近所からのおすそ分け」は幻想かも…

地方に引っ越すと「ご近所から野菜が大量にもらえる」みたいなイメージありませんか?

 

私はまだ体験していません…(笑)

エリアにもよるかと思いますが、「野菜がもらえるレベル」で地域に馴染むのはそうそう簡単ではありません。

 

カギは共通の話題?

私は約半年前に笛吹市に引っ越しました。

一応、ご近所へのあいさつ回りはしました。感じよく対応してくれた方がたくさんいました。

でも普段はそんなに近所付き合いがありません。いい意味でも悪い意味でも…。ただ単に私がコミュ障なだけかも知れませんが…。

 

以前に移住経験者とお話した際、「子どもが生まれたことがきっかけで輪が広がった」という体験談を聞きました。何か共通の話題があると近所付き合いも一気に広がるのかも知れません。

結局、自分次第

「都会から移住したいけど、田舎の近所付き合いは面倒くさい」という人は、案外心配しなくてもいいかも知れません。最低限のルールを守ればそっとしておいてくれます(エリアにもよりますが)。

逆に「地元の人の暖かさに触れたいぃぃぃぃ~」という人は、自分からガンガンあいさつして、ガンガンお話しすればきっと仲良くなれると思います。

 

私はまだ移住歴半年なので、今後どうなるか分かりませんが、今感じている近所付き合い観はこんな感じでした。