読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山梨県笛吹市 地域おこし協力隊

笛吹市地域おこし協力隊の公式ブログです。運用方針(http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisei/info.php?id=1482)に従って運用します。笛吹市公式HP(https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/)

「初めて魚を触った!」東京の子どもたちが芦川に遊びに来ました

笛吹のいいところ(生活) 笛吹のいいところ(観光)

夏真っ盛り!笛吹市地域おこし協力隊・木村です。

今回は8月3日~5日に行われた「芦川冒険キャンプ」の様子をちょこっと紹介します。

 

東京から小学生がやってきた!

芦川冒険キャンプは、東京・墨田にある児童会館が4年前から開催しているイベント。今年は同児童会館を利用する小学生29人が、笛吹市の秘境(!?)芦川にやってきました。 

「初めて魚を触った!」と大興奮

私がお邪魔したのは、2日目の川遊びタイム。子どもたちは冷た~い水の中で大はしゃぎ!

f:id:fuefuki_okoshi:20160812171535j:plain

f:id:fuefuki_okoshi:20160812171702j:plain 

後半には魚のつかみ取り体験が行われました。ぬるぬるするヤマメと格闘し、ようやく捕まえた子どもたちは「みてみて~!」とにっこり。10歳の男の子は「初めて魚を触った!」と喜んでいました。

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172321j:plain

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172339j:plain

 

捕まえたヤマメは、ランチの時間に塩焼きとなって登場。頑張ったぶん、その美味しさは格別だったことでしょう。

 

世界で一つだけのアクセサリー

川遊びの後、子どもたちは古民家へ移動。ネイチャークラフト作りに挑戦しました。

輪切りにしたカラマツをペーパーサンドで磨き、キーホルダーやペンダントに仕上げます。どの子も”すべすべの手触り”になるまで磨き上げ、世界に一つだけのオリジナルアクセサリーを完成させていました。

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172413j:plain

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172443j:plain

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172457j:plain 

みんなで協力してカレーライス作り!

ネイチャークラフトが完成すると、すぐに夕食の準備がスタート。

薪割りや、火おこし、野菜の皮むきなど、子どもたちは自発的に作業に取り掛かっていました。

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172657j:plain

f:id:fuefuki_okoshi:20160812172712j:plain

私がお邪魔したのはここまで。みんな芦川の大自然を満喫しているようでした♪

 

おまけ

今回登場したスポットは個人でも利用できますので、少し紹介します。

川遊びができるのは「オートキャンプすずらん」。食事処も併設されています。

park15.wakwak.com

古民家の正体は「カフェ 農啓庵」です。基本は金・土・日曜日が営業日ですが、臨時休業の場合もあるので事前に確認してください。近くにはコミュニティスペースにもなっている古民家「藤原邸」があります。

www.facebook.com