読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山梨県笛吹市 地域おこし協力隊

笛吹市地域おこし協力隊の公式ブログです。運用方針(http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisei/info.php?id=1482)に従って運用します。笛吹市公式HP(https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/)

「石和で二番目に旨いラーメン」が食べられる!公衆浴場「石和温泉」

笛吹のいいところ(生活) 笛吹のいいところ(観光) 移住体験

だんだん寒くなってきました、笛吹市地域おこし協力隊の木村です。

そんな寒い日にぴったりの、あったかグルメ「石和で二番目に旨いラーメン」をご紹介。石和温泉街から少し離れた場所にある公衆浴場「石和温泉」内の食堂で食べられる隠れた逸品です。

f:id:fuefuki_okoshi:20161107101238j:plain

昔ながらの直球ラーメン

私が勝手に「二番目に旨い」と決めているのではなく、お店が公言しているこのラーメン。

今どきのコテコテしたラーメンとは違い、あっさりとした醤油ベースでうまい。

480円です。やすい。

 

NHKで紹介されるそうです

ラーメンを運んでくれたお店の方が「今度、このラーメンがNHKで紹介されるよ」と教えてくれました。

そして私がラーメンを食べていると、放送日と番組名を書いたメモをくださいました。

 

f:id:fuefuki_okoshi:20161110131837j:plain

来る12月12日(月)NHK「家族に一杯」を後7時30分より放送いたしますので見て下さい 石和温泉 

 

だそうです!

「家族に一杯」は、鶴瓶さんが出演している番組「家族に乾杯」のコーナーです。

みなさん見ましょう!私が聞きそびれた「石和で二番目」の謎も解けるかも知れません。

 

食事の前に温泉を楽しむべし!

ここは「公衆浴場 石和温泉」なので、当然温泉があります。

f:id:fuefuki_okoshi:20161107104311j:plain

私はラーメンを食べる前にひとっぷろ浴びてきました。

食堂にはビールもあるので、風呂上がりの一杯も楽しめます。

さらに脱衣所には「食堂利用の方、食後の入浴サービス」という趣旨の張り紙もありましたよ(詳しくはお店にご確認ください)

 

レトロな雰囲気、超ピリピリの電気風呂も

小ぢんまりとしながらも、地元の人で賑わう石和温泉

中は昔ながらの銭湯のようなつくりで、壁には富士山が描かれています。

お湯の種類は、熱めの風呂、水風呂、電気風呂。この電気風呂、指先だけ浸かってみましたが超ピリピリしました。あれに全身入るのは……。あと小さいサウナもありました。

料金は400円で、ドライヤーを使うには50円必要です。

 

いかがでしょう、この昭和レトロ感。みなさんもタイムスリップしてみてください。

f:id:fuefuki_okoshi:20161107105225j:plain

 

今回行った場所

 

石和温泉

山梨県笛吹市石和町市部1091-2

営業時間 午後3時~23時

定休日 月曜日